セローでいく!日本一周ふらふら日記

旅をしたいがために会社を辞めた24歳男が、セローで日本を走りまくるブログ。モトブログとtwitterもやってます。

日本一周百三十四日目【北海道旭川市~北海道千歳市】

こんにちは、Tenです。

 

日本一周百三十四日目(2018年9月5日)の記録になります。

 

この日は旭川市の『JOYCafe旭川』さんで起床。

 

まずは札幌市にある『北海道神宮』へ向かいます!

 

f:id:tentendx:20190213095948j:plain

 

・・・とその前にコンビニでヨーグルッペを発見!!

 

種子島で飲んだのを思い出しました。てか、てっきり鹿児島県のものかと思っていたけど、北海道の飲み物だったのね・・。

 

 

 

北海道神宮

 

旭川市から約3時間ひた走ると、ようやく札幌市に入ります。

 

改めて北海道ってデカいなあ・・とか思いながら、北海道神宮の駐車場に着きました。

 

駐車場からは参道を歩いて境内を目指します。

 

...

 

f:id:tentendx:20190213100035j:plain

 

なんだか逆光で神々しく見える。(笑)

 

...

 

f:id:tentendx:20190213100116j:plain

 

本殿で参拝をします。

 

神宮巡りもこれで23社目です。気づけばあと一社。

 

地元東京の神宮に旅を無事に終えた報告と感謝をしに行くことで達成となります。

 

f:id:tentendx:20190213101013j:plain

 

御朱印をいただきました。北海道らしい力強い字ですね!

 

....

 

..

 

 

そして、駐車場へ戻ろうと思ったのですが、途中で『六花亭』を発見。

 

f:id:tentendx:20190213100212j:plain

 

神社の敷地の中にも六花亭のお店ってあるんだ!!と少し驚きました。

 

f:id:tentendx:20190213100211j:plain

 

せっかくなので、木陰のベンチで焼きもちと無料のほうじ茶をいただきます。

 

・・・うまい。中のあんこともちもちの生地が良い。

 

こんな幸せが永遠に続けばいいのにと、おじいさんのようなことを考えてしまいます。(笑)

 

...

 

ということで、少しまどろんでから出発しました。

 

 

 

オリオンさん家へ。

 

この後は、連絡をいただいていた千歳市のオリオンさん家へ向かうことにしました。

 

f:id:tentendx:20190213101606j:plain

 

その途中モンベルによって、トレッキングポールを物色したりしながら(買わなかった)

 

進むこと1時間。夕方頃にオリオンさん宅に到着。

 

f:id:tentendx:20190213101756j:plain

 

さっそくお菓子をいただいちゃって、だらだらムードです。(笑)

 

....

 

そして今日は泊まっていって良いと言ってくれたので、お言葉に甘えることにしました。

 

夕飯にはオリオンさん手作りのからあげとラーメンサラダ!

 

f:id:tentendx:20190213102016j:plain

 

どっちもめっちゃうまかった\(^o^)/

 

ラーメンサラダという料理は初めて食べたのですが、冷やし中華のような感じです。

 

f:id:tentendx:20190213102152j:plain

 

しかもお酒までいただいちゃって、本当に贅沢な夜です(´;ω;`)ウゥゥ

 

...

 

更にその後、僕のこぶし大もあるホッキ貝を、

f:id:tentendx:20190213102206j:plain

 

こんな感じで、さばきました!!

 

f:id:tentendx:20190213102228j:plain

 

コリコリで美味しかった!!そして、

 

f:id:tentendx:20190213102347j:plain

 

最終的にはこんな感じで、かなり酔っぱらっちゃいました・・(笑)

 

その後は、シャワーをお借りして、オリオンさんの長男の部屋で就寝しました。

 

 

 

地震

 

時刻は深夜3時頃だったと思います。

 

僕は突然の激しい揺れによって、飛び起きました。

 

一瞬何が起きているか理解できなかったのですが、すぐに地震だ、これはやばい。死ぬかもしれない」と思いました。

 

今まで体験したことのないような大きな地震でした。

 

長男も飛び起きて、やばいと思ったのか、窓から外に出ようとしていました。

 

2階だったので、僕は慌ててそれを止めました。

 

そして、揺れが収まったタイミングで一階に降りて、起きてきたオリオンさんと次男と合流して、家の外に出ました。

 

今考えれば、北海道の家は大雪の対策でかなり丈夫だと思うのですが、

 

その時は、家が潰れるのではないか・・という懸念が僕にはありました。

 

...

 

そして、しばらく僕らは放心状態だったのですが、徐々に落ち着きを取り戻しました。

 

しかし、この後も大きめの余震が何度も続き、寝れる状態ではありませんでした。

 

夜が明けるまでの数時間は本当に長く感じました。

 

 

本日の出費。

 

食費700円

朝200円昼500円夜0円

ガソリン代1100円

雑費500円(御朱印、飲食費)

 

計2300円

 

本日のルート。

f:id:tentendx:20190213105501j:plain

 

走行距離は173㎞。

 

[JOYCafe旭川店→セイコーマート北海道神宮モンベル→オリオンさん家]

 

それではまた次回!

 

 

 

 

日本一周百三十三日目【北海道上富良野町~北海道旭川市】

 

こんにちは、Tenです!

 

日本一周百三十三日目(2018年9月4日)の記録になります。

 

この日は『上富良野日の出公園オートキャンプ場』で起床。

 

曇り予報でしたが、空には晴れ間が・・!

 

f:id:tentendx:20190212095556j:plain

 

なので、富良野・美瑛周辺を散策することにします!

 

 

 

四季彩の丘

 

まず向かったのは『四季彩の丘』。

 

色とりどりの花が咲いている丘の風景を楽しめるらしい。

 

しかし、今は9月。もう時期が外れてしまっているかな・・?でも見れたら嬉しいな。

 

という半ば諦めムードで向かいました。

 

...

 

..

 

ということで、30分程で到着。

 

駐車場から歩いて、丘へ向かいます。

 

そこで僕を待っていた光景は・・・

 

...

 

..

 

.

 

f:id:tentendx:20190212100212j:plain

30種類以上の花が咲き乱れている。

 

鮮やかな花が咲き乱れた丘でした!!

 

めっちゃ綺麗だー!!!(*'ω'*)

 

時期的に、花畑は大体枯れているイメージだったので、これには驚いた。

 

しかも調べると、4月下旬から10月下旬辺りまではこの景色を楽しめるという。

 

時期外れに来ても良いって中々に魅力的ですね。

 

そして、丘をパシャパシャ撮影しながら歩いていると、あるものを発見。

 

...

 

..

 

f:id:tentendx:20190212101222j:plain

 

!!

 

これはバギー!!

 

しかもYAMAHA製じゃないか!!

 

うおー・・かっこいい・・・とか思って眺めていると、

 

500円で設置されているコースを走ることが出来るみたいだ。

 

これはやるしかない・・・!!

 

ということでさっそく受付。

 

ヘルメットも貸し出ししているみたいでしたが、せっかくなので自分のヘルメットで乗ることにしました。goproで映像撮れるしね。

 

...

 

..

 

f:id:tentendx:20190212101802j:plain

 

係員のおっちゃんに記念撮影してもらう僕。

 

めっちゃ余裕そうな表情をしています。

 

しかし・・・

 

いざ、エンジンをかけてアクセルを捻ってみると・・・

 

...

 

..

 

f:id:tentendx:20190212102053j:plain

 

なにこれ!!?

 

全然思った方向に進まない(´;ω;`)

 

そう。バギーとバイクの運転感覚は全く違いました。

 

体を傾けて体重移動で曲がるバイクに比べて、バギーはハンドルで曲がります。

 

頭では理解していながらも、思い通りにはいきませんでした・・・。

 

...

 

..

 

そして、係員のおっちゃんに「こう曲がるんだよ!頑張って!」とアドバイスを貰いながら、なんとかゴールまで辿り着きました。

 

最初は余裕だろと思っていた分、めっちゃ恥ずかしかったです(笑)

 

でも、おっちゃんに最後に言われたのですが、

 

バイク乗っている人はバギーに乗れないという話はよくあるそうで・・。仕方ないといわれました。

 

・・・そうだよね!仕方ないよね!!\(^o^)/

 

ということで、自分を慰めて次へ進みました(笑)

 

丘巡り。

 

美瑛や富良野にはたくさんの綺麗な丘があります。

 

そんな丘をいくつか巡ることにしました。

 

 

...

 

..

 

 

f:id:tentendx:20190212104854j:plain

 

まず訪れたのは『マイルドセブンの丘』。

 

去年も来たけれど、その時より木の本数が減っている気がしました。

 

左の倒れている木は台風の影響かな(´・ω・`)

 

...

 

..

 

その次は『就実の丘』へ向かうことに。

 

そして、その途中には『坊主山』という場所があるのですが、

 

f:id:tentendx:20190212105223j:plain

 

ここの道は本当に真っすぐ!!

 

いくつか有名な直線道路はあるけど、ここは比較的マイナーな場所で、人が少ないです。

 

...

 

..

 

そしてこの道を走り抜ければ就実の丘に到着。

 

ここからの眺めは、色々な丘の中でもかなり好きでした。

 

f:id:tentendx:20190212110134j:plain

 

 

遠くに見える山々とその麓に広がる丘陵がたまりません!!

 

 

 

f:id:tentendx:20190212110130j:plain

 

少しバイクを走らせば、こんな感じののどかな風景がそこら中に広がっています!!

...

 

..

 

じーっとこの景色を眺めているだけで幸せな時間でした。

 

 

 

旭山動物園

 

その後は旭川市にある『旭山動物園』へ行きました。

 

いつも思うのですが、旭川なのに旭山動物園ってややこしいですよね・・(笑)

 

...

 

..

 

そして、到着。

 

f:id:tentendx:20190212150423j:plain

 

ここは全国的にも有名な動物園で、

 

"日本の動物園で一般的な、動物の姿形を見せることに主眼を置いた「形態展示」ではなく、行動や生活を見せる「行動展示」を導入したことで注目を集めた。"(Wikipediaより) 

 

らしいです。つまり、このことによって動物達が生き生きと動いている様子を見ることが出来るということですね。

 

たしかに他の動物園とかだと、一日中寝てる動物がいたりといった感じで、行動している姿って見れないことありますもんね・・(笑)

 

さて、それではさっそく中に行って色々見てみたいと思います。

 

...

 

..

 

まず立ち寄ったのはあざらし館!

 

f:id:tentendx:20190212151031j:plain

 

ここでは、こんな感じで・・

 

[http://

:title]

 

室内に設置された管の中をアザラシが通る場面を見ることが出来ます!

 

迫力あるし、かわいい(*'ω'*)

 

そして、時間的にも丁度良かったのか、外で餌やりが始まりました。

 

f:id:tentendx:20190212151511j:plain

 

美味しそうに次から次へと魚を食べるアザラシ。

 

そして、どこからか来た海鳥が餌を羨ましそうに見ていました(笑)

 

...

 

..

 

お次はほっきょくぐま館!

f:id:tentendx:20190212152253j:plain

 

ここでは・・・

 

f:id:tentendx:20190212152342j:plain

 

のしのしとホッキョクグマが歩き周っている様子を近くで見ることが出来ます!

 

近くなので、迫力満点!!

 

f:id:tentendx:20190212152346j:plain

 

でも、たまにこんな風に休んでもいました。かわいい(笑)

 

...

 

..

 

その次はもうじゅう館へ!

 

f:id:tentendx:20190212152631j:plain

 

ここでは、エゾ熊や虎などを見ることが出来ます!

 

f:id:tentendx:20190212152729j:plain

f:id:tentendx:20190212152731j:plain

 

うん、カッコよい!!\(^o^)/

 

...

 

..

 

.

 

そして次はオオカミを観に行きました!!

 

f:id:tentendx:20190212152916j:plain

 

シンリンオオカミというオオカミで、大型犬より二回りほど大きく、狂暴そうな見た目をしていました。

 

f:id:tentendx:20190212153050j:plain

f:id:tentendx:20190212153053j:plain


 

でもなんだか気品を感じるような佇まいで、本当にかっこよかったです!

 

僕は、気づいたらずーっとこの檻の前で眺めてしまっていました(笑)

 

そして、そろそろ閉演時刻。

 

動物園を出ようかと思っていたころに・・・

 

 

[http://

:title]

 

 

鳴いたー!!!(・∀・)

 

オオカミの遠吠えだ!!!!

 

めっちゃかっこいい・・・てかほんとにワオーンってなくんだな・・(笑)

 

どうやら閉演の時刻になる音楽に反応しているようでした。

 

最後に良い物が見れて大満足だ。

 

f:id:tentendx:20190212153631j:plain

 

....

 

..

 

.

 

その後は、旭川市マクドナルドで夕飯。

f:id:tentendx:20190212153826j:plain

f:id:tentendx:20190212153827j:plain

 

金の月見バーガーうまうま・・・。

 

...

 

..

 

そして、今夜上陸予定の台風に備えて、『JOYCafe旭川』さんへ。

f:id:tentendx:20190212153944j:plain

f:id:tentendx:20190212153921j:plain

 

バイクも壁際に置けたので、なんとか大丈夫でしょう・・・。

 

ということで、少し心配でしたが、この日はここに宿泊しました。

 

 

本日の出費。

 

食費800円

朝200円昼600円夜0円

ガソリン代1000円

雑費1000円(旭山動物園、飲料代)

宿泊費2200円

 

計5000円

 

本日のルート。

 

f:id:tentendx:20190212160515j:plain

 

 

[上富良野日の出公園オートキャンプ場→四季彩の丘マイルドセブンの丘→坊主山→就実の丘→旭山動物園マクドナルド→JOYCafe旭川店]

 

それではまた次回!!!

 

 

 

 

 

 

 

日本一周百三十二日目【北海道稚内市~北海道上富良野町】

どうもTenです!

 

日本一周百三十二日目(2018年9月3日)の記録になります。

 

この日は『稚内森林公園キャンプ場』で起床。

 

朝飯のチップスターを食べようとしたら、カラスに奪われました....。

 

f:id:tentendx:20190209195443j:plain

 

・・・気を取り直して今日も元気に走ります!(笑)

 

最北端証明書。

 

利尻島に渡る前日、僕は日本最北端の『宗谷岬』を訪れました。

 

しかし、その日に到達証明書を発行してもらうのを忘れてしまいました。

 

なので、今から稚内市の市役所で発行していただきます!

 

...

 

..

 

キャンプ場からすぐに到着。

 

f:id:tentendx:20190209200205j:plain

 

最北端証明書GETだぜ!!

 

 

白い道再び。

 

せっかく良い天気なので、先日も行った『白い道』をもう一度走ることに。

 

...

 

宗谷岬の方面へ30分程走ると到着。

 

f:id:tentendx:20190209215015j:plain

 

 

!!

 

なんか牧草ロールがある!!

 

 

この前はなかったのに。いつのまに。(笑)

 

f:id:tentendx:20190209215055j:plain

 

利尻島と絵になるなあ・・・・。

 

ちなみに自撮りをここでも挑戦!なかなか旅感あってよさげ!

 

f:id:tentendx:20190209215131j:plain

 

ということで満足したので、

 

オホーツクラインを南下して富良野方面に向かうことにしました。

 

エサヌカ線。

 

オホーツク海を眺めながら、南下。

 

その途中お腹が空いたので、昼飯を食べることに。

 

丁度「ホタテカレー」という垂れ幕がなびいているのを道沿いに発見したので寄ってみることにしました。

 

...

 

風雪』さんというお店。

 

f:id:tentendx:20190209200821j:plain

 

もちろんホタテカレーを注文!!

 

...

 

f:id:tentendx:20190209200915j:plain

 

おお!!大きなホタテがゴロゴロ入ってる!!

 

味も海鮮の出汁が効いていておいしい(*´▽`*)

 

...

 

..

 

満足したあとは、『エサヌカ線』へ。

 

エサヌカ線は周りに障害物がなにもない道。

 

見渡す限り地平線というThe.北海道な景色が堪能できる場所だ。

 

訪れるのは2回目だが、本当大好きな場所なので行ってみることにした。

 

...

 

..

 

そして、オホーツクラインから海側の脇道を入って少し走れば到着。

 

f:id:tentendx:20190209213841j:plain

f:id:tentendx:20190209213848j:plain

 

わーーーい!!!まっすぐだあ!!!!!

 

なーんて写真を撮っちゃうくらいにすんごい直線道路\(^o^)/

 

やっぱりここが一番北海道感あるかもなあ・・。

 

f:id:tentendx:20190209213938j:plain

 

しばらくボーっと地平線を眺めた後、次へ進みました。

 

南下。

 

その後は特にどこかに寄ろうっていう気持ちがなかったので、とりあえず南下することに。

 

f:id:tentendx:20190210095007j:plain

 

途中寒すぎて、セブンでおでんを食べる。・・冬かな?(夏)

 

...

 

..

 

そしてなんとなく、どうしようかどうしようかと走っていると、すっかり夕方。

 

明後日は台風上陸するけど、明日までは晴れ予報だったので上富良野にあるキャンプ場を目指すことにしました。

 

 

f:id:tentendx:20190210095021j:plain

 

途中セイコマで僕の定番を食べてから、キャンプ場へ。

 

...

 

..

 

f:id:tentendx:20190210095353j:plain

 

そして、到着&設営完了!

 

トイレのすぐそば!お腹痛くなっても安心!(笑)

 

ここは『上富良野町日の出公園オートキャンプ場』。

 

訪れるのは今回で三回目だ。シャワーもあるし、コインランドリーもあるし、休憩室は暖房が効いていて暖かい等、かなり設備が充実しているキャンプ場だ。

 

温泉も近くにあるのだが、今回はシャワーで済ませました。

 

...

 

ということで今日はここまで。

 

写真を整理してから眠りにつきました。。

 

本日の出費。

食費1900円

朝300円昼1000円夜600円

ガソリン代1300円

宿代600円

雑費600円

 

計4400円

 

本日のルート。

 

f:id:tentendx:20190210100557j:plain

 

走行距離は304㎞。

 

[稚内森林公園キャンプ場→稚内市役所→白い貝殻の道→風雪→エサヌカ線→セブンイレブンセイコーマート上富良野日の出公園オートキャンプ場]

 

それではまた次回!!

 

 

 

 

日本一周百三十一日目【北海道利尻富士市(利尻島)~北海道稚内市】

どうも、Tenです。

 

日本一周百三十一日目(2018年9月2日)の記録になります。

 

本日も『利尻島ファミリーキャンプ場ゆ~に』さんで起床。

 

f:id:tentendx:20190108180340j:plain

 

今日は礼文島に行きます!

 

ということで撤収して、荷物を積載して『泊港』へ。

 

 

お見送り。

 

ということで、鴛泊港にやってきました。

 

僕の前に、やすぽんさんが稚内行きのフェリーに乗船します。

 

やすぽんさんは仕事があるのであまり長居が出来ないみたいでした。

 

 

f:id:tentendx:20190108180753j:plain

 

いかくまさんと僕とで見えなくなるまで手を振りました。

 

また日本のどこかでお会いしましょう!!

 

...

 

..

 

.

 

次は僕が礼文島行きのフェリーに乗る番。

 

しかし、乗船まで少し時間があるのでしばし待機&写真撮影。

 

f:id:tentendx:20190108181246j:plain

タイミングよくフェリーが来てくれました。

 

しばらくすると、そろそろ乗船時刻。

 

乗船口に並びます。

 

f:id:tentendx:20190108181646j:plain

 

いかくまさんは、まだ利尻島に残るそうなのでお別れです。

 

次はどこでお会いできるだろう・・。

 

とお別れの挨拶をしていたら、

 

入れ違いでチフさんがやってきた!(笑)

 

f:id:tentendx:20190108181838j:plain

 

チフさんとは屋久島と種子島と東京で会ったので今回で四回目!!

 

時間的に軽くしか話せなかったけど、また会えました。

 

...

 

 

そして、乗船の時間がやってきた。

 

 

f:id:tentendx:20190108181550j:plain

 

今度はいかくまさんに見送ってもらいます。

 

f:id:tentendx:20190108182843j:plain

 

見えなくなるまで見送っていただきました。

 

利尻島は綺麗だったし、素敵な人たちとの出会いもありました。

 

心に残る4日間を本当にありがとう。また来るからね。

 

 

礼文島

 

波に揺られること1時間30分。礼文島が見えてきた。

 

f:id:tentendx:20190108214447j:plain

 

そして、上陸!

 

f:id:tentendx:20190108214627j:plain

 

ようこそ礼文島」の文字がお出迎え。

 

来たぞー!\(^o^)/

 

ここで礼文島の説明を簡単にしておくと、

 

日本最北の有人離島で、最大幅8㎞、最大長29㎞、面積80km² の小さな島です。

 

別名「花の浮島」と呼ばれる程、高原植物や花が咲き誇ることで有名ですが今回はシーズンではないため観ることはできません(´・ω・`)

 

...

 

とりあえずどこを見るか等は何も決めていなかったので、ツーリングまっぷるを眺めます。(いつも行き当たり)

 

ふむふむ、『スコトン岬』という礼文島最北端にある岬が景色が良さそうだ。

 

ということでレッツゴー!

 

...

 

f:id:tentendx:20190108215607j:plain

 

の前に腹が減ったので、安定のセコマ。

 

離島にもしっかりあるのが本当に有難いよね(笑)

 

ちょっと早いけど、昼飯におにぎりをいただきましたー。

 

...

 

では、気を取り直して進みます!

 

 

スコトン岬へ。

 

スコトン岬へは、港から30分程こんな感じの海沿いを走れば到着します。

 

f:id:tentendx:20190110115632p:plain

 

港が礼文島のかなり南に位置するので、ほぼ縦断する感じ。

 

なのに30分で最北まで行けるって本当に小さい島なんだなというのを実感します。

 

ちなみにバイクで走行出来る主要道路は、この海沿いの道だけ。

 

つまり、左側は道路が整備されていません。(その代わり遊歩道がある)

 

なので今回はぐるっと一周する感じではなく、行って帰ってくる感じになりますね。

 

f:id:tentendx:20190110120753j:plain

 

しかし、短いながらも、こんな感じの素晴らしい景色が広がっているので満足感があります。

 

なんだか日本離れしていていて、本当に気持ち良い!雲が多いのが少し残念だけど・・・。

 

天気が良い日だったら、海を挟んで利尻島もハッキリ見えるそうです。(この日はうっすらとしか見えなかった)

 

...

..

 

.

 

ということで海沿いを走り切ると、スコトン岬に到着!

 

f:id:tentendx:20190110121542j:plain

 

って、最北限ってなんだ・・?最北端じゃなくて?

 

と思い調べたところ、

 

元々、日本"最北端"をうたっていたらしいが、しっかり調査したら『宗谷岬』の方が北に位置すると判明したため、日本"最近限"に変更したらしいです_(:3 」∠ )_

 

ちなみにここからは『トド島』という島を望むことができます。

 

f:id:tentendx:20190110121843j:plain

 

日本最北の無人島で、昔はツアーで渡れたらしいですが、現在は行くことができないそうでした。

 

f:id:tentendx:20190110122226j:plain

 

あと、せっかくなので記念自撮り。

 

風が強すぎてフードを被っていないとキツカッタ( ;∀;)

 

しかし、端に来るとなんだか気分が高揚するよね。

 

俺ここまで来たんだな・・・って。旅してるな・・・って(笑)

 

そんな感じで少し風景に浸ったのち、次へ進みました。

 

 

自撮りライダー。

 

その後どこへ行こうか・・と悩んだのですが、目的地を決めずに適当に走ることにしました。

 

...

 

..

 

途中、軽食をとれるお土産屋さんを見つけたのでタコザンギを注文。

 

f:id:tentendx:20190114125802j:plain

 

タコのから揚げ?のことをタコザンギというらしい。

 

外はカリッと、中はふわふわジューシーで美味しかったです(*'ω'*)

 

そして食べながら考えていたのは、

 

せっかく礼文島に来たのだから綺麗な写真を撮りたいな・・ということでした。

 

それも、バイクに乗った自分と風景の写真を!バイク雑誌の表紙みたいな!

 

ということで、絶景ポイントで自撮りをすることにしました。

 

いくつか目星はつけていたので、さっそく向かいます。

 

...

 

..

 

まず一つ目のポイントは、お土産屋さんの近くの坂。

 

海を背に、坂を駆け上がるシーンを撮ることができます。

 

さっそく位置を確認して、歩道に三脚とカメラをセット。

 

画角と構図を決めて、インターバル撮影のモードを設定します。

 

インターバル撮影とは、一定の間隔で決めた枚数を撮ってくれるモードです。

 

例えば2秒間隔で50枚撮ったり、1秒間隔で100枚撮ったりする感じです。

 

たくさん撮って、その中の一枚を選ぶので地味に大変だしバッテリーを浪費する撮影なのですが、この方法で自撮りをしていきます。

 

...

 

..

 

そして、さっそく撮影したものがコチラ! 

 

...

 

f:id:tentendx:20190114131025j:plain

 

おおお!!バイク雑誌っぽい!!!(`・ω・´)

 

・・・はじめてにしては中々良いのではないでしょうか・・。

 

しかし、この撮影方法地味に大変だし、人が少ないからこそ出来るって感じだな。

 

でもこういう写真好きだし、次の撮影ポイントへ向かおう。

 

...

 

..

 

.

 

ということでやってきたのは『礼文空港』。

 

空港と言っても、2009年から休止状態になっていて現在は営業しておりません。

 

空港の周りの道が良いということを聞いてやってきましたが・・・

 

f:id:tentendx:20190114131837j:plain

 

聞いた通り、海と草原の大パノラマ!!

 

これは撮影するしかない・・ということで三脚を立てて撮影タイム!!

 

...

 

何度か構図を変えたり設定を弄ったりと、

 

トライ&エラーを繰り返し撮れた写真がコチラ!!

 

...

 

f:id:tentendx:20190114132146j:plain

f:id:tentendx:20190114132243j:plain

 

・・・どうでしょうか!!

 

自分的にはけっこう上手く撮れたなと思いました(*´▽`*)

 

二枚目はかなりお気に入りの一枚です。

 

しかし、旅を始めたばかりの時はそこまで写真にハマっていなかったけど、

 

後半になって、かなりハマってきたな・・・。これが沼というやつなんだろうか。

 

 

稚内へ。

 

今日は礼文島には泊まりません。

 

実は近いうちに台風が接近するらしいので、今日中に稚内に戻り、明日には南下したいと思ったからです。

 

ということで、17時15分発のフェリーに乗るために港まで戻ってきました。

 

...

 

お土産屋さんでステッカーを買ったのち、乗船!

 

f:id:tentendx:20190114135327j:plain

 

礼文島!短い間だったけど楽しかったよー!

 

f:id:tentendx:20190114135425j:plain

 

そして、船に揺られること約2時間。

 

...

 

..

 

.

 

稚内に到着!!

 

f:id:tentendx:20190114135618j:plain

 

すでに真っ暗だけど、温泉入ってキャンプ場へ向かいます。

 

...

 

..

 

温泉に到着。よしさっそく入ろう。

 

と思って、店内に入って券売機の前へ。

 

f:id:tentendx:20190114135917j:plain

 

750円か・・まあまあするな・・

 

まあいいか。と思って財布の中を確認すると、

 

所持金600円\(^o^)/だめじゃん\(^o^)/

 

もういいや、明日入ろう(´;ω;`)

 

...

 

..

 

ということでキャンプ場に向かったのですが、途中でこんなものを発見。

 

f:id:tentendx:20190114140152j:plain

 

稚内北防波堤ドーム』という巨大な防波堤。

 

かなり有名な場所で、一度訪れてみたいと思っていた場所でした。

 

写真撮影をして、しばし眺めてから進みます。

 

 

火の玉。

 

そしてキャンプ場に到着。

 

稚内森林公園キャンプ場』という無料のキャンプ場です。

 

港から近くなのは有難かったのですが、キャンプ場まで向かう道が真っ暗で街頭がない細い道を走るので少し怖かったです・・。

 

...

 

到着してからはセコマで買った弁当を夕飯に食べました。

 

そして、歯を磨こうと洗顔フォームやらシャンプーやら入っているポーチを開けたら、

 

シャンプーの蓋がとれていて中がどろどろ(´;ω;`)

 

仕方ないので、水で一つ一つ洗っていると一人の男性に話しかけられました。

 

話をしてみると大学生で初めて北海道にツーリングに来たそうだ。

 

おススメのツーリングスポットを聞かれたので何個か教えたら凄く喜んでいました。

 

自分が学生だった時に初めて北海道をツーリングした時はこんな感じだったなあ・・。

 

と、しみじみとした気持ちになりました(*'ω'*)

 

...

 

その後、駐車場にあるトイレに向かいました。

 

そしてトイレを済まして、駐車場を歩いているその時でした。

 

ス~~~~っと、青白い光が少し離れた木々の上空に上がってその途中で消えました。

 

 

!!?

 

なんだあれ・・・・。火の玉・・・・???

 

 

と思ったのですが、なにかの間違いかなと思い、テントに戻りました。

 

しかし気になって調べてみると、火の玉?が上がった方向にはお墓がありました。

 

うわ・・・と思ったのですが、眠かったのですぐに寝ました(笑)

 

 

本日の出費。

 

食費1500円

朝100円昼600円夜800円

雑費400円(ステッカー)

フェリー代10600円

 

計12500円

 

本日のルート。

 

f:id:tentendx:20190114144343j:plain

f:id:tentendx:20190114144346j:plain

f:id:tentendx:20190114144350j:plain


走行距離は66㎞。

 

利尻島ファミリーキャンプ場ゆ~に→鴛泊港→香深港→スコトン岬→礼文空港→香深港→稚内港→港の湯→セイコーマート稚内北防波堤ドーム→稚内森林公園キャンプ場】

 

それではまた次回!

 

 

 

 

 

日本一周百三十日目【北海道利尻富士市(利尻島)】

 

こんにちはTenです。

 

日本一周百三十日目(2018年9月1日)の記録になります。

 

f:id:tentendx:20190104200943j:plain

 

今日はまだ真っ暗な早朝に起床。

 

利尻山を登るために早起きをしました。

 

いかくまさんも同じタイミングで、眠い目をこすりながら起床。

 

朝は冷えるな~・・・と会話しながら朝食を食べます。

 

そして、お互い朝食を済ませたら、登山の準備。

 

・・準備っていっても昨日買っておいたカロリーメイトや菓子パンをバッグに詰めるだけですが。

 

...

 

..

 

f:id:tentendx:20190104201523j:plain

 

そうこうしていると、空が白んできた。

 

さっそく登山口へバイクで向かいます!

 

 

利尻山

 

登山口へはキャンプ場の前の道を真っすぐ10分程走れば到着しました。

 

ちなみに利尻山の山頂へはいくつかコースがあるのですが、僕らが選んだのは一番ポピュラーな「※鴛泊コース」というコースです。

 

北麓野営場』の奥がスタート地点となっていて、山頂まで、距離6,9km、登り約5~6時間、下り約3~4時間の約11時間かかる予定になっています。

 

結構ハードですが、どんなに遅くなっても夕方までには帰れるとは思います・・・。

 

 

※鴛泊コースについて↓

http://www.maruzen.com/tic/jyouhou/osi.htm

 

それでは、

 

f:id:tentendx:20190104202315j:plain

 

少し不安ではありますが、スタート!!!

 

...

 

まずは少し歩いた場所に湧き水があるので、補給。

 

f:id:tentendx:20190108114459j:plain

f:id:tentendx:20190108114510j:plain

 

甘露泉水」というらしい。

 

たっぷりと2リットル補給します。

 

この先は補給ポイントがあるか分からないので、しっかりとね。

 

屋久島では水が無くなって焦ったからなあ・・・(反省)

 

ということでここから本格的な山道が始まります。

 

いかくまさんと談笑しながら話していると、

 

f:id:tentendx:20190108115411p:plain

 

あっという間に3合目に到着。

 

あれ?もう3合目かと思ったのですが、

 

僕らがスタートした地点がすでに2合目だったようでした。

 

さあ、この調子でどんどん進むぞ!

 

ってことで先を急ぎます。

 

...

 

..

 

.

 

f:id:tentendx:20190108120402j:plain



 

はあ・・・・はあ・・・・・

 

さっそく息を切らす僕()

 

いかくまさんは割と涼しい顔をしていた気がします。

 

負けてられない!ということで頑張って進みます・・。

 

...

 

..

 

そして、途中岩に腰かけて休んだりしながら、進むこと約1時間半。

 

6合目に到着しました。

 

f:id:tentendx:20190108120506j:plain

 

 

ここは「第一見晴台」といって眼下に絶景を望むことが出来ます。

 

その絶景がコチラ・・!

 

...

 

..

 

.

 

f:id:tentendx:20190108120602j:plain

 

すごーい。一面真っ白だあ。

 

・・・おかしい。今朝の時点では晴れていたのに(´;ω;`)

 

しかも霧雨も降っています。なんなんだまったく。

 

その後「第二見晴台」でも・・・

 

f:id:tentendx:20190108121024j:plain

f:id:tentendx:20190108121142j:plain

 

こんな感じの真っ白な世界が続きます。

 

そして、段々と風が強まってきました。

 

霧雨も小雨に変わり、徐々に体温が奪われていきます。

 

f:id:tentendx:20190108121309j:plain

 

8合目に到着しました。

 

少し休憩します。・・・・しかし、

 

止まっていると急激に体が冷える。

 

このままだと動けなくなりそうだったので、先に進みます。

 

8合目まで来たのであと少しだろ・・

 

と思っていたのですが、本当に辛いのはココからでした。

 

...

 

..

 

.

 

 雨でぬかるんだ地面と滑る木の根。

 

f:id:tentendx:20190108121730p:plain

 

両手両足を使って登る岩壁。

 

f:id:tentendx:20190108122809p:plain

 

滑る砂利道。(ココは下りが本当に怖かった)

 

 

f:id:tentendx:20190108122642j:plain

 

f:id:tentendx:20190108122711j:plain

 

利尻山の山上部は土壌がもろく、浸食がすすんでいるらしい。

 

自然というものは永遠ではなく、日々変化しているのだなと思いました。

 

...

 

..

 

.

 

そして、この登山道をひたすら進むと・・・

 

f:id:tentendx:20190108123304j:plain

 

利尻山山頂」の看板が。

 

おー!!あとちょっとだ!!

 

と思ったのですが、この先の道が・・

f:id:tentendx:20190108123356j:plain

f:id:tentendx:20190108123405j:plain

 

なんだこれ!!!こわ!!!!!

 

写真じゃ伝わりずらいですが、めっちゃ細い道を進まなければなりません。

 

しかも脇は断崖絶壁。足を滑らせたらダメなやつだ・・・。

 

...

 

..

 

 

しかし、ゴールは目の前!!勇気を振り絞って進みます。

 

 

一歩一歩慎重に・・・。

 

 

そして・・・。

 

...

 

..

 

.

 

f:id:tentendx:20190108123910p:plain

 

着いたー!!!!!!!!!

 

登頂達成!!!!!!!!!!

 

 

思わずガッツポーズをしてしまいました。(笑)

 

...

 

祠に登頂出来た感謝と、無事下山出来るようにお祈り。

 

f:id:tentendx:20190108123916p:plain

f:id:tentendx:20190108124319j:plain

 

いかくまさんと共に記念撮影。

 

二人ともよく頑張った・・・・・!!!

 

景色はまったく見えないけれど、達成感は物凄くありました。

 

f:id:tentendx:20190108125752p:plain

 

よし、後は下山・・・・。

 

...

 

..

 

.

 

[http://

:title]

 

ってなにこの風は!!!?

 

登りより強くなってる・・・・。

 

しかし、下りるしか選択肢はないので進みました。

 

もくもくと足を滑らせないようにひたすらに歩きます。(何回か滑った)

 

...

 

..

 

.

 

6合目辺りまで戻ってきました。

f:id:tentendx:20190108125146j:plain

 

今になって晴れてきた・・・(笑)

 

まあ少しでも景色を見れただけ良しとするか・・・。

 

....

 

..

 

.

 

 そして、ようやくスタート地点に戻ってきました。

 

f:id:tentendx:20190108125728p:plain

 

あとは、駐車場まで行って・・・

 

f:id:tentendx:20190108125928j:plain



終了!!!!!!

 

セローを見た瞬間気が抜けてしまいました(笑)

 

はーーーーーーつかれた。足が棒になってる_:(´ཀ`」 ∠):_

 

けど楽しかった。ちょっと無謀だったけど、なんとか無事に帰ってこれて良かった。

 

ちなみに時刻は14時30分くらいだったかな・・?

 

思ったより早く下山が出来ました\(^o^)/

 

 

やすぽんさん合流。

 

f:id:tentendx:20190108141217p:plain

 

その後はキャンプ場に戻り、『利尻富士温泉』へ。

 

f:id:tentendx:20190108141339j:plain

 

登山後の温泉は本当に格別だった・・・。

 

そしてセブンティーンうますぎる。

 

ってな感じでダラダラしたのち、

 

外に出てみると、めっちゃ晴れてる。

 

利尻山の方面も綺麗に雲がない・・。

 

なんで今さら晴れとるんじゃーーー!!!!( ;∀;)

 

という気持ちでしたが、気を取り直して少し観光することに。

 

まずは、逆さ利尻山が見えるという『姫沼』へ。

 

...

 

..

 

.

 キャンプ場から10分程で到着。

 

f:id:tentendx:20190108143030j:plain

f:id:tentendx:20190108142150j:plain

 

おお!!たしかに沼に反射して逆さに見える!!

 

ちなみに二人とも膝が痛くて駐車場から沼まで歩く少しの距離でヒイヒイ言っていました。

 

その後はやすぽんさんという方が、利尻島に来るというらしいので『泊港』まで迎えに行くことに。

 

いかくまさんは面識があるらしい。僕は、やすぽんさんが撮る写真が好きでTwitterでフォローさせていただいていました。

 

...

 

そして合流。

 

やすぽんさんは広島住みながら、一年間に何回も北海道にツーリングしに来る猛者

 

利尻島もかなり知り尽くしていて、さっそく写真スポットに案内してもらいました。

 

...

 

それが、コチラ!

 

f:id:tentendx:20190108143302j:plain

 

利尻山まで続く真っすぐな道!!!

 

ちなみにやすぽんさんもセローなので、三台並べてパシャリ。

 

なんだかセローオフ会みたいになった(笑)

 

f:id:tentendx:20190108143506j:plain

 

こんな自撮りも撮影。

 

タイトルは、絶対次は晴れの日に登ってやる!!です(笑)

 

...

 

..

 

.

 

ひとしきり写真撮影して満足したらキャンプ場へ戻り、宴会。

 

f:id:tentendx:20190108143750j:plain

f:id:tentendx:20190108143705j:plain

 

しちまささんがまた差し入れしてくれたので豪華にできました。圧倒的感謝(´;ω;`)

 

そんなこんなで楽しい夜が過ぎていきました。

 

本日の出費。

食費800円

朝200円昼500円夜0円

温泉500円

宿500円

 

計1800円

 

本日のルート。

f:id:tentendx:20190108150805j:plain

 

走行距離は15㎞。

 

[利尻島ファミリーキャンプ場ゆ~に→北麓野営場→利尻山山頂→北麓野営場→利尻富士温泉→姫沼→鴛泊港利尻空港付近→利尻島ファミリーキャンプ場ゆ~に]

 

それではまた次回!次回は礼文島へ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

日本一周百二十九日目【北海道利尻富士市(利尻島)】

こんばんは、Tenです!

 

日本一周百二十九日目(2018年8月31日)の記録になります。

 

今日も『利尻島ファミリーキャンプ場ゆ~に』さんで起床!

 

f:id:tentendx:20181217215013j:plain

 

雨は止んでいましたが、曇りのため停滞です。

 

明日が晴れ予報になっているので、明日利尻山にチャレンジしようと思います(*'ω'*)

 

...

 

ということでまずは朝ご飯。

 

f:id:tentendx:20181217214935j:plain

 

ソフトカツゲン&スティックパン(チョコ)&アルフォート

 

自分としてはかなり贅沢なほう。

 

しちまささんの差し入れでキャンプ飯が大分豪華になっている。ありがたや。

 

 

いかくまさん再び。

 

食後は特に動く気が起きなかったので、ダラダラタイム・・(笑)

 

しかしTwitterを眺めていると、

 

[http://

:title]

 

どうやらいかくまさん利尻島に来るらしい!

 

これは迎撃しなくてはー!!

 

ということで到着時刻を聞いて、ターミナルに迎えに行きました。

 

...

 

..

 

.

港に到着。

 

すこしするとフェリーがやってきた。

 

スマホを構えて待っていると・・・

 

f:id:tentendx:20181217215636j:plain

f:id:tentendx:20181217215649j:plain

 

キター!!お久しぶりです!!

 

・・って言っても3日ぶりだけどね(笑)

 

時刻はお昼時だったのでさっそく利尻島の美味しい物を食べに行きました!

 

...

 

..

 

f:id:tentendx:20181217220128j:plain

 

そう、イッツセイコーマート!!!\(^o^)/

 

・・・安定して美味い物と言ったらこれだよ。うん。(笑)

 

昼飯を食べながらこの後どうするかを確認。

 

少し話合った結果このセイコーマートを始点にして、利尻島を一周することにしました。(僕は二週目)

 

ということでレッツゴー!!

 

 

利尻島一周。

 

海岸線を時計回りにひた走り、まずやってきたのは一昨日も訪れた『オタトマリ沼』。

 

f:id:tentendx:20181229204121j:plain

曇っていたので利尻山は見れなかった・・・。

 

そこの売店で僕はこんなTシャツを買いました!

 

f:id:tentendx:20181229202803j:plain

 

利尻島熊上陸記念Tシャツ!!

 

キャンプ場に貼ってあったこの注意喚起の張り紙で知ったのですが、

 

f:id:tentendx:20181229203017j:plain

f:id:tentendx:20181229203046j:plain

 

どうやら、今年の5月30日に106年ぶりにヒグマが利尻島に北海道本島から海を泳いで渡ってきたらしい。

 

フェリーで2時間かけてきた距離を泳いで渡るとか凄いやつだ!( ゚Д゚)

 

しかし、7月12日以降熊の痕跡は確認されておらず、現在では再び本島へ戻ったと考えられているみたいでした。

 

そして、このTシャツはその騒動にのっかって作ったみたい(笑)

 

50枚限定で作ったものが売れ残ってしまっていて、僕は売店のおばさんの口車と珍しさについ買ってしまったという感じです。

 

...

 

その後は『白い恋人の丘』へ行き、

 

f:id:tentendx:20181229204323j:plain

 

曇ってて残念だ~という会話をしたのち、次の場所へ。

 

f:id:tentendx:20181229204507j:plain

 

ミルピスという利尻島限定の手作り乳酸菌飲料が飲める、お店だ。

 

さっそく店内へ入ってみる。

 

「こんにちはー」

 

・・・

 

しかし誰もいないようだ。

 

お店周辺も探してみたのだが人の姿は見当たりませんでした。

 

どこか出かけてしまっているのかな?

 

仕方がないので、残念だけど諦めることにしました(´;ω;`)

 

ちなみに、ミルピスはこんな見た目です。

 

f:id:tentendx:20181229204928j:plain

ネットから引用。



最果て自家製の文字が良い!

 

味は、のどごしさわやかでさっぱりしており、すっと入ってくる感じらしいです。

 

いつかまた来た時に飲んでみよう。

 

 

ゆる△キャン。

 

その後は島を一周してしまったので、キャンプ場へ戻りました。

 

そこで僕らを待っていたのは・・・

 

f:id:tentendx:20181229205245j:plain

f:id:tentendx:20181229205259j:plain

 

なんだこれはー!!!!?

 

しちまささんにいただいた差し入れの段ボールが荒らされている!!( ゚Д゚)

 

犯人は・・おそらくカラスでしょう。

 

テントの隙間から見えた段ボールに食料があるということを知って、襲撃した模様。

 

この様子をTwitterでつぶやくと、どうやら北海道のカラスは少しでも油断すると荒らしにくるらしい。おそろしや。

 

ちなみに不幸中の幸いか、食料まではくちばしが届かなかったらしく荒らされたのはティッシュだけでした・・。

 

次回からはテントから離れるときはキチンと見えないように隠さなきゃな。

 

...

 

..

 

その後は雨がパラついてきたので僕のタープにいかくまさんが避難してきました。

 

f:id:tentendx:20181229210034j:plain

 

いかくまさんはタープの良さに気付いたのか「タープほしい」を連呼していました(笑)

 

僕もつい昨日気付いたばかりでしたので、タープいいでしょ!!買いましょ!!と進めておきましたw

 

...

 

そして雨音を聴きながらだらだら駄弁り、良い時間になってきたので温泉へ。

 

歩いて1分でつくってやっぱ最高。

 

...

 

さっぱりした後は再び僕のタープの下で夕飯タイム。

 

f:id:tentendx:20181229210400j:plain

 

この山わさび焼きそば、わさび強すぎて一口目鼻から吹き出しました(キタナイ

 

そして、突然のゆる△キャン鑑賞会開催。

(※この時流行っていた女の子達がキャンプするアニメ。2期と映画もやるよ(宣伝))

f:id:tentendx:20181229210548j:plain

僕のスマホのマイクロSDにはゆるキャン全話入ってます。Amazonプライム最高。



いかくまさんもゆるキャンが好きと聞いたので、二人で眺めます。男二人で。

 

りんちゃんかわええ・・・と癒されながらキャンプするの最高。男二人で。

 

てかキャンプしながらキャンプアニメを見るってなんだろうね。うん。

 

...

 

そして何話か観たら少し早いけど就寝。

 

というのも明日はいよいよ利尻山にチャレンジする日。

 

ちなみにいかくまさんは登る気まったくなかったみたいでしたが、僕がしつこく誘ったら堕ちました。(笑)

 

ということで明日はいかくまさんと利尻山挑戦です!!!

 

本日の出費。

食費1000円

朝0円昼700円夜300円

宿500円

温泉500円

雑費500円(虫除けスプレー)

計2500円

 

本日のルート。

f:id:tentendx:20181229211510j:plain

 

走行距離は55㎞。

 

[利尻島ファミリーキャンプ場ゆ~に→鴛泊港セイコーマート→オタトマリ沼→白い恋人の丘→ミルピス商店→利尻島ファミリーキャンプ場ゆ~に→利尻富士温泉利尻島ファミリーキャンプ場ゆ~に]

 

それではまた次回!

 

 

 

 

日本一周百二十八日目【北海道利尻富士町(利尻島)】


こんにちはTenです!

 

日本一周百二十八日目(2018年8月30日)の記録になります。

 

今日は利尻島のキャンプ場『利尻島ファミリーキャンプ場ゆ~に』さんで起床。

 

f:id:tentendx:20181217113110j:plain

 

今日は午後から雨予報なので停滞日です。

 

キャンプ場からは昨日は見ることの出来なかった利尻山の頂上が顔をだしていました。

 

本当にあそこまでいけるのかな・・・

 

なんて考えながら昨日しちまささんに貰った「利尻プリン」をいただきます。

 

f:id:tentendx:20181217113422j:plain

 

利尻島で創業130年以上を誇る、『長生堂寺嶋菓子舗』さんで作られている名物プリン。

 

濃厚で美味しい(*´▽`*)

 

そして、プリンは二つ貰ったので一つはしゅうと君にあげました。

 

その代わりに卵を貰ったので昼飯に食べようかと思います。

 

 

ペシ岬。

 

プリンを食べてダラダラと過ごしていると、、晴れてきた!!

 

f:id:tentendx:20181217123757j:plain

 

あれ?雨予報だったのに・・島の天気は変わりやすいのかな?

 

とにかく貴重な晴れ間なので、昨日港から見えた岬に行くことにしました。

 

...

 

..

 

.

 

キャンプ場からはほど近く、5分程で岬の下まで到着。

 

f:id:tentendx:20181217123820j:plain

 

ペシ岬』というらしい。変わった名前だ( '-' )ノ)`-')ペシ

 

どうやら遊歩道が整備されているらしく一番上まで歩いていけるようだ。

 

利尻山を登るウォーミングアップにもなるので頂上を目指します!

 

...

 

こんな感じの道を少し歩くと、

f:id:tentendx:20181217120107j:plain

 

広場がでてきました!

 

そこにあったのは『ペシ岬展望台』。

 

f:id:tentendx:20181217120257j:plain

 

岬と海を眺めることが出来ます。

 

f:id:tentendx:20181217122434j:plain

 

草原と断崖絶壁が織りなす素晴らしい景色!

 

そして、ここは頂上ではありません!

 

f:id:tentendx:20181217122550j:plain

 

まだまだ道のりは長いです・・うへぇ・・・

 

...

 

..

 

.

 

そして、疲労困憊になりながらも頂上に到着(←利尻山本当に登れるか・・?)

 

顔をあげて景色を眺めてみると、

 

f:id:tentendx:20181217122754j:plain

f:id:tentendx:20181217122826j:plain

右奥に見える島は礼文島

 

なんだこの景色は・・・!!!

 

遠くの街並みと透き通った海の感じが、異国の風景を思わせる。

 

てかペシ岬展望台ってさっきの展望台と名前一緒じゃん。(笑)

 

ちなみに反対側には利尻山が一望できるのですが、

 

f:id:tentendx:20181217123128j:plain

 

今日は雲の中。今日登っていたら真っ白で何も見えなかったんだろうなー。

 

一時間くらいボーっとこの絶景を眺めながらガラナをちびちび飲んでいました。

 

 

キャンプ場にて。

 

その後はキャンプ場に戻ってお昼ご飯。

 

f:id:tentendx:20181217124012j:plain

 

カップ麺とおにぎりと総菜パンと

 

f:id:tentendx:20181217124109j:plain

 

しゅうと君に貰った卵を茹で卵に。って俺めっちゃ食べてるな。そりゃ太るわけだw

 

...

 

美味しくいただいた後は、気温が丁度良いのとタープの下が居心地よすぎてダラダラ。

 

f:id:tentendx:20181217124325j:plain

 

なんだか曇ってきたし、今日は精一杯だらけることにしよう・・。

 

...

 

その後もテントの中に移動して、寝っ転がりながらスマホをいじっていると

 

「てんくんいるー?」

 

と声を掛けてくれる方が!外に出てみるとしちまささんがいました!

 

なんと、昨日に引き続き今日も差し入れを持ってきてくださいました!

 

f:id:tentendx:20181217125305j:plain

 

しかもこんなにたくさん!!!

 

本当にありがたい(´;ω;`)

 

そして、このあとは用事があるとのことで、差し入れを持ってきてからはサッと行ってしまわれました。

 

忙しいのに差し入れもってきてくれて本当に感謝しています。

 

時間は丁度おやつ時だったので、貰った梨を食べることにしました。

 

f:id:tentendx:20181217131518j:plain

f:id:tentendx:20181217131530j:plain

 

はじめて梨をカットしたけど意外と上手くできた(*'ω'*)

 

味は甘くてみずみずしくて美味しかった・・自然の中で食べる果物ってイイね。

 

...

 

梨を食べながら、Twitterを眺めていたら、てらしーさんが日本一周を達成したという情報が。

 

この間帯広で会ったばかりな気がするけど、もうゴールか・・。

 

旅中出会った日本一周勢が続々とゴールしている気がする。なんだか寂しい。

 

ちなみにてらしーさんは同じ東京住みなので僕の旅が終わったら会いに行こうと思う。

 

その後もダラダラしていたら夕方になったので、昨日は行けなかった『利尻富士温泉』へ。

 

...

 

..

 

f:id:tentendx:20181217132506j:plain

 

プールも併設されているみたい。

 

...

 

..

 

さっそく汗を流してきました。露天風呂からの眺めが良くて気持ち良かった・・(*'ω'*)

 

さっぱりした後は、のんびりだらっとくつろぎタイム。

 

f:id:tentendx:20181217133738j:plain

 

風呂上りといったらやっぱりコーラでしょ!←

 

いやーコーヒー牛乳だとちょっともの足りないんですよね。好きだけど。

 

田舎の温泉は人が少なくて思う存分だらけられるからいいよな・・。

 

そして休憩室にあったテレビを眺めていてびっくりしたのは、

f:id:tentendx:20181217134907j:plain

 

8月の札幌の天気。

 

ほとんど雨じゃん( ゚Д゚)!!

 

たしかに今年は異常なまでに雨が多かった。てかTwitterで他の旅人を見ていた記憶では、8月だけじゃなくて7月もめっちゃ降ってた気がする。

 

北海道ってこんなに雨ばっか降ってる場所だったっけな・・?

 

...

 

..

 

その後は少し雨がぱらついてきたので急いでタープ下に避難。

 

f:id:tentendx:20181217135250j:plain

 

明日も予報では雨なので、サッポロクラシックで一人乾杯。

 

雨音を聴きながら、少し早めに就寝しました。

 

ちなみにしゅうと君は気づいたらいなくなっていました。

 

さよならが直接言えなかったのが心残りだけど、また会えるでしょう。

 

本日の出費。

食費200円

朝0円昼200円夜0円

宿500円

温泉0円

 

計700円

 

本日のルート。

 

f:id:tentendx:20181217140230j:plain

 

走行距離は6.9㎞。

 

[利尻島ファミリーキャンプ場ゆ~に→ペシ岬→利尻島ファミリーキャンプ場ゆ~に→利尻富士温泉利尻島ファミリーキャンプ場ゆ~に]

 

それではまた次回!